• Instagram - Grey Circle

ⓒ 2016 Keito Designs

Search

Is engaging with the spirit world dangerous?


見えない世界、見えない世界の存在と関わることは危険か?


危険かどうかはその世界、存在の状態よりも、それと関わりあう人の状態によります。 「魔法が危ないんではなくて、人の心の中にある恐怖の方が危ない」的なことをこれアナ雪2でも言ってて大きく頷きました。本当にそうです。


自分にとって一番身近な存在である自分自身のことをどれだけ知っているでしょうか?どれだけお話しできているでしょうか?理解をしてあげられているでしょうか?許してあげられているでしょうか?


見えない世界と存在とのコンタクトは、言葉のように嘘をつけないエネルギーレベルでのやり取りとなるので、どれだけ偽りのない自分と繋がっているか、まず自分の内側で否定してることはないか、自分軸はしっかりしているか、などを確認できる、とてもいいバロメーターなのです。


例えば、こんな自分はダメだ!というように、自分の中で否定していること。見ていて罪悪感、羞恥心、無力感を感じるようなことは私たちは自然と見たくありませんし、感じたくもないので、罪悪感、羞恥心、無力感を感じたらすぐに引き返してしまい、その先にあるものとの繋がりは絶たれてしまいます。自分自身の中に、どんどん自分で管理できていない空室ができていく感じです。管理できていない部屋で起きることに対してさらなる無力感を感じてしまい、この身体、エネルギーフィールド、人生は自分のものというより、何かの言いなりになっている感覚になってしまいます。


また、自分の尊さ、同じ光が自分の内側にあることを忘れたまま、あなたはすごい、あなたはすごい、と他人や見えない存在を無闇に敬うのは無責任なことであると私は思います。自分の光を見ようとせずに、他の人の中にばかり見出していると、過度な期待を抱いてしまい、どこかのタイミングでその人を責めたくなります。


私のミッションの中のひとつに、見えない世界、存在と人の間にあるバリアーのようなものを取り払いたいな、というのがあります。色々脚色されすぎているので。一人一人がまず自分自身と繋がり、自分というチャンネルを使いこなせるようになってから直接さまざまな存在とのコミュニケーションがよりクリアーに取れるようになってきます。


メッセージの解釈に正しい間違っているはあまりなくて、その人がどう自分自身の内側と宇宙を解釈しているかが反映されているストーリーで、そのストーリーを紡ぐことを私たちは許されているので、大切にその能力を使いたいな、と思うわけです。このストーリーを語ること、語り方によって誰かが勇気づけられることもあれば、破壊的にもなりえる。ストーリーを語ることに、意識的に、そして気持ちのいい責任感を持っていたいと思うのです。



その上で、初めて行く聖地や、出会う神様、出会うクリスタルとどうやって直接繋がるか、紹介したいと思います🌹🛸✨


1. まず、感じよう、繋がろうとしている対象のエネルギーが正直よくわからなったら、それを認めて、「まだよくわからないのですが、知りたいです。」と一度目を閉じ、息を整えます。


2. 感じようとしている対象のエネルギーフィールドの中にいるときに、自分の中でまずどんな反応があるか、見ていきます。なにか昔の記憶が蘇ってくるかもしれませんし、感情・フィーリング、言葉などが湧き上がってくるかもしれません。大体の場合がそれはまずパーソナルなレベルでおきます。なぜかというと、対象のものと自分との間にまだ関係性が築かれておらず、共通の言語がないため、まずは自分がよく知っているものをつかって象徴的にメッセージを受け取るからです。大体の場合、人はここで、それがメッセージだと受け取ってしまいますが、この第一波には自分自身との関係性が反映されている要素が強いため、繋がろうとしている対象のエッセンスは含まれていても、まだクリアーではありません。


3. ステップ2で湧き上がってくることも自分自身との関係性に気づけるきっかけとなるギフトではあります。しかし対象のものと繋がることが目的であれば、そこに対して反応的にならず、拒まず、飲み込まれず、ただただそれが湧き上がり、自分という筒を通って流れていくのをゆるします。私の場合そのあとに自然に、第二波のように、もっと深いところ、普遍的なところから流れてくるエッセンスを感じ始めます。


4. それを繰り返していくと、受け取るメッセージの透明度がどんどんクリアーになっていきます。クリアーなメッセージは大体の場合、感情的ではなく、明確で端的でありながら、深いものを感じます。私の場合、クリアーに繋がっていると、彼らに見えている世界の見え方やビジョンを画面共有で見せてくれる、シミュレーション体験させてくれるという感覚があります。


はい、という感じですね。あくまで私の個人的なやり方ですが、参考になれば幸いです💕


December Schedule


12/4 (Wed.) Online Meditation Circle

8:30pm-9:45pm via Zoom ¥2,200

ご自宅から就寝前に気軽にご参加いただけるオンライン誘導瞑想会。 この上弦の月の回は希望とワクワクに満ちたエネルギー。ジャーナリングワーク(直感的に質問の答えを書き綴る)と、上弦の月のエネルギーを注入した誘導瞑想を通して、制限から解き放たれて、あなたが本当に望むものを明確にし、それを育むエネルギーを確かなものにしていきましょう。

【必要なもの/チケット購入前に必ずご確認ください】 ・Zoomというビデオ電話サービスを利用しての開催となりますため、事前に当日ご使用するPC等のデバイスにダウンロードをお願いいたします。https://zoom.us/download ・瞑想に適した静かな環境 ・筆記用具



12/11&18 (Wed.) Know Thy Self Masterclass in Aoyama

12pm-6pm ¥36,000 残り3席

オンラインで好評をいただいている自己の理解を深めるワークショップシリーズ『Know They Self』に対面ならではの内容加えた二日間のマスタークラスです。ご自身の活躍の場に、この『Know Thy Self』のフィロソフィーを取り入れ、伝えていきたい方にも、このような勉強が初めての方にもおすすめの、基礎を体得する内容となっています。このマスタークラスには、ゲスト講師をお招きして、12/11(水)はゴングメディテーション、12/18(水)はヨガのセッションも組み込まれております。


146 views